メカニズム | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 10月 11日 メカニズム

こんにちは、担任助手1年の岡です!最近10月とは思えないほど暑い日が続いていますね!急な気温の変化には気をつけましょう!

さて先週、大学のBLP(Business Leadership Program)という授業で”メカニズム”というものを習いました。

メカニズムとは簡単に言えば物事の「仕組み」のことであり、それを捉えることにより成果に繋がりやすくなるという利点があるのです。

例えば、ランチタイム時に握り寿司セットが500円で食べれる寿司屋があります。ただ、いつも行列ができているという問題があります。

ここで多くの人は供給需要といったことから「従業員の数を増やす」などと供給ベースの解決策を中心に考えるかもしれません。

そこで需要を減らすという方向から見てみると「ランチの量を減らし、なおかつネタの品質もワンランク落とす」という案もありだとは思いませんか?

要するに物事を考えるときに1つの方向ではなく多角的に捉え仕組み化する事が役立つこともあるので是非様々な角度から分析してみてください!

明日のブログ担当はブログを愛してやまない山本先生です!