リスニングについて | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 6月 25日 リスニングについて

こんにちは!一年担任助手の丸山です!

早速ですが、今回の模試の英語リスニングはどうでしたか?割と難しく感じた人も多いと思います。

リスニングは今年から配点が100点になるため、以前のセンター試験よりも重要度が上がってきます。ここに対して恐れている人も多いのではないでしょうか。

本番まであと約7ヶ月ですが、これを日にちに直すとあと205日です。7ヶ月と聞くとまだ時間があるように感じますが、205日と聞くと、7ヶ月がとても早く感じると思います。

リスニングは、一朝一夕で点が取れるようになるものではありません。最初は、どの教科でも筆記を優先しがちですが、過去問演習講座をとっている高3生は積極的にリスニングもやっていきましょう。始めるのが早いほど、205日後に近づくに連れて効果を実感出来るようになると思います!

これは高3生に限らず、低学年の生徒にも共通して言えることです。早く始める人が1年後、2年後に有利になります。

しかし、まだ何をやれば良いのか分からない、という人も多いと思います。

そこでお勧めしたいのが吉祥寺校で行われる7月13日の公開授業です!

今回の公開授業は普段の公開授業とは違い、リスニングなどの受験対策についての講義が行われます。今年度から変わる共通テストの英語について、少しでも多くの知識を蓄える必要があります。東進生に限らず、都合がつく方はぜひ下のバナーから参加してみてください!