令和最初の秋は『予定立ての秋』にしよう! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 9月 18日 令和最初の秋は『予定立ての秋』にしよう!

 

こんにちは!担任助手の浅井です。

最近は、まだまだ暑い日が続く半面、急に寒い日が続いたりと寒暖差が激しいですね。

気温の変化と共に体調も変化しやすく、崩しやすい時期です。

暑さ対策寒さ対策共に万全の準備で学校生活をエンジョイしてくださいね!!

 

さて、少し話は移りますが、2学期と言えば『文化祭』のシーズンですよね。

みなさんは何かクラスや部活で出し物をしますか?

私は中高6年間ダンス部に所属していたので、文化祭と言えば「発表をする場所」という感じで、あまり校内を回った思い出は無いです(汗)

中学生・高校生だからこそ楽しめる学校行事にぜひ全力で臨んでくださいね!

 

そして、イベントが続く2学期だからこそ少し意識を向けて欲しいことについて今回は書かせていただこうと思います。

それは『予定をしっかりと立てて勉強をする』という事です。

普段から合格設計図や週間予定シートなどで自分の予定立てを立てていると思います。

ですが、時間ばかり意識していませんか?もしくは量ばかり意識していませんか?

例えば

・英語がやばいから英語を毎日3時間

・とりあえず数学の問題集を1日使ってやろう

みたいな計画を立てていませんか?

この予定の立て方でうまく成績が伸びている方は今回のブログはここまでで終わりです!!

 

 

 

うまくいっていない方、浅井流の予定立てについて書くので読み進めてみてください。

 

①2か月ごとのセンター模試の目標得点を決める。

②直近の模試結果から自分がどこを伸ばすべきなのか考える。

日ごとに分割して何をどれくらい勉強すればいいのかを考える。

④実際に予定の通り勉強する。

⑤週ごとに自分が立てた予定がふさわしいか。などを振り返り、修正。

 

このサイクルを毎週繰り返し行ってください。

それだけで日々の勉強の仕方が改善されると思います!

 

みなさんの頑張りを全力で応援しています(**)//

 

 

 

【おまけ】

浅井の生徒時代の計画シートを載せておきます!

 

来月10月27日(日)に全国統一高校生テストがあります!!高校3年生は志望校など決めるのにもってこいのテストです!!自分の現状の成績をしっかりと把握してそこから万全の対策を立てられるようにしましょう!!高校2年生以下は今回、再来年から始まる新テスト形式、4技能試験の模試となっています!!さらに10月30日には公開授業というイベントがあり、この新テスト形式の問題を普段は映像でしか見られない東進の超有名講師の方に生授業で解説して頂きます!!世間一般ではまだ対策方法が確立されていないテスト形式です!!今回の全国統一高校生テストと公開授業の受験勉強に先手を打とう!!お申し込みお待ちしております!!