僕の勉強スタイル | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 11月 7日 僕の勉強スタイル

 

こんにちは!青島です。

11月は【自分の受験を振り返って】がテーマということなので

私が2年前の今頃何をしていたか紹介してみます。

センター試験まで残り2か月…

10月模試の結果に戦慄し

センター試験演習の配分を増やしたい!

けど二次対策も手を抜きたくない!

って感じの板挟み状態でした。

 

自分はTo Doリストのキャパが小さいため

科目ごとにやることを

2つ

に絞ることを意識しました。

1つはセンター対策の勉強

私は大問別演習を信じ

各科目の苦手な分野のみ

毎日毎日演習し続けていました。

 

もう1つは過去問演習

受験する大学の過去問だけを解き続けました。

適当な難易度の問題集で

適当な演習量をこなすには

あまりにも時間がありませんでした。

本物志向に切り替え、

実践練習を積むのが近道と信じて

過去問演習に絞りました。

 

まとめると

①大問別でセンター演習

②受験校の過去問演習

以上の2つのみを科目ごとにルーチン化し

ある意味『こなすだけの環境』を作り上げました。

 

今日は何をやろうとあれこれ考える時間さえも無駄でした。

メカニカルにかつリズミカルに

毎日が過ぎてゆくのもどこか心地良かった感覚があります。

 

ちなみにこなすのはノルマです。

勉強内容そのものまで考えることを放棄してはいけません。

常に自己分析をする。

疑問があったらこだわって理解に落とし込む。

情熱を持って努力する。

 

そのうえで時間をしっかりと区切り

ノルマをこなして下さい。

 

本日挙げた例はあくまで私の場合です。

人には人の乳酸菌があるように

人には人の勉強法があります。

11月はブログをたくさん読んで

色々な先生の体験を参考にしましょう!

 

明日は西先生です。 お楽しみに!