朝ご飯 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 6月 1日 朝ご飯

今日から6月ですね。コロナも終わりが見えてきました。自粛期間、家で勉強できましたか?

このご時勢、声を大にしては言えることではないのですが、東進は5月27日から空いています。校舎に来る人も増えてきました。

さて、受験生活において、もっとも大切な要素のひとつ、について今日は書きたいと思います。

皆さん、ちゃんとご飯は食べていますか??

特に、ダイエットとか言って朝ご飯を食べないのはNGです。

以下、その理由をつらつらと説明しようと思います。

朝ご飯を食べないと…

①脳が働かない!

朝、しっかりと食べて栄養補給をしないとエネルギーが足りず、1日を乗り越えられません。必然的に勉強の質も下がってしまいます。

②太りやすい体になる

朝ご飯を食べることによって基礎代謝が上がると言われています。基礎代謝とは、何もせずじっとしている状態でも必要となるエネルギーのことです。つまり、基礎代謝が上がれば痩せやすい体になるということです。

さらに、人は寝ている間にもエネルギーを使っています。朝おなかが空くのはそのためです。空腹状態でいると残っているエネルギーを脂肪として貯めようとします。また、血糖値が低い状態で昼ご飯を食べると、血糖値が急上昇すると同時に、血糖値を抑えるインスリンが大量に分泌されますが、このインスリンは脂肪合成促進の働きもあるので、どんどん太っていきます。

③体内リズムがブレる

朝ご飯は狂った体内時計の修正をする役割も持ち合わせています。食べないことでホルモン分泌量や血圧、体温など様々な面で影響が出てきます。

 

朝ご飯を食べるメリットはここに書ききれないほどたくさんあります。

また、②で結構熱弁してしまいましたが、朝ご飯を食べれば太らない、という風に解釈するのは間違いです。

受験期はやはり太ります。なぜならご飯食べて勉強して寝る生活を強いらるからです。多少太っても、受かってから戻せばいいじゃないですか。