朝起きよう! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 11月 8日 朝起きよう!

みなさんこんにちは!須藤です

だんだん寒くなってきて朝もつらい時期になってきましたね

起きるのが遅くなっていませんか、、

ということで、今回は「絶対朝起きれる方法」を紹介していきます!

 

1.睡眠時間は1時間半単位で考える

睡眠にはノンレム睡眠レム睡眠という2つのタイプがあります。

ノンレム睡眠とは 深く寝ている状態

レム睡眠とは 目覚めていて体が寝ている状態→ここで目覚めるとすっきり!

この2つの睡眠の周期が1時間半ごとに訪れるので、ノンレム睡眠の時に起きれば目覚めもよくなります!

ぜひ、1時間半の倍数で起きる時間を考えてくださいね。

 

2.眠りを深くしよう

当てはまるものに✔

□寝るときにスマホをいじる

□寝る前に熱い風呂にはいる

□電気つけたままねる

□コーヒーを寝る前に飲む

□寝る前に食事をする

1つでも当てはまってたら、要改善です!

浅い睡眠をしていると、睡眠時間をしっかりとっても朝疲れが残りやすくなります。

そのうえ、学校で寝てしまって授業についていけなくなるなどの悪影響も、、

いい習慣が、良い成績をもたします!

 

3.土日も同じ時間におきる

「土日だし目覚ましかけなくていいかなー」

「今日は休みだしあと30分だけ寝よ」

などなど、このような人多いと思います。

ここが平日に起きるのがつらくなる要因です!

土日のダラダラ睡眠が平日の睡眠の質を悪くします。

逆に土日も同じ時間に起きることで平日も土日もスッキリな朝が送れるのです!

きつい場合は、昼寝等で補いましょう!

 

3つ紹介してきましたがどうだったでしょうか?

どれも実践しやすい内容だと思うので試してみてください!

 

受験生の皆さんは、ここからが勝負時です!

早起きして、周りと差をつける最後のチャンスです。時間を大切に。

応援してます!!!

 

「冬期特別招待講習」が11月20日から始まります!

「東進の勉強を知りたい!」「苦手科目を克服したい!」

勉強に関する悩みを解決しちゃいましょう!

結局なんもせず新年迎えるのはもったいないです、、

吉祥寺校でお待ちしております!

(下の冬期特別招待講習の画像クリックで申込ができます)