本当にそれで大丈夫?? | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 8月 7日 本当にそれで大丈夫??

こんにちは!担任助手1年の岩里です。

8月が始まって1週間が経ちました。みなさんいかがお過ごしでしょうか?熱中症には気をつけて、こまめに水分をとるようにしましょう!

 

ここで一瞬!!

8月9日以降、開館時間が変わります。

平日・土曜:9:00~20:00

日曜・祝日:9:00~19:00

※12・13・14は休館日

です!お間違いのないようご注意ください!!

 

さて、ここからが本題です。今日は週間予定シートについて話したいと思います。

 

みなさん、週間予定シートをきちんと活用できていますか?

 

週に1度のグループミーティングで予定をたて、担任助手にチェックしてもらっていると思います。ところが最近、私はグループミーティングや生徒との何気ない会話でよく感じることがあります。

 

週間予定シート、書くだけ書いて放置していませんか??

「とりあえず書けと言われたからグループミーティングに間に合うように書いてはきたが、その後見返すことはない」

これ、ものすごく時間を無駄にしていると思いませんか?

 

なぜ予定をたてる必要があるのか。

受験に合格するためには、いつまでに何をしなければいけないのか。最終目標から逆算して、今やるべきことを明確にする必要がある。

⇒これを自身で細かく書き出し、1つ1つもれなくつぶしていく必要があるから、ではないでしょうか。

 

特に今の時期は、多くの学校がぼちぼち長期休暇に入り始めている頃だと思います。

 

変えるなら今です!!!

夏休みという貴重な時間。気分でころころ変わる、行き当たりばったりの勉強をしていては成績は全く伸びません。正直に言って時間の無駄です!

それならいくら時間がかかってでもきちんと計画をたてて、自分がやるべきことを明確にしてから1つ1つの課題に取り組む方が効率的だと思いませんか?

夏休みを無駄にしないためにも、自分の週間予定シートの書き方は本当にそれで良いのか、今一度自身に問うてみてください。

そして予定のたて方でも勉強法でも、迷ったら遠慮せず担任助手まで相談しに来てください。経験豊富な担任助手が吉祥寺校にはたくさんいます。ぜひ頼ってくださいね!

引き続きこれからも頑張っていきましょう!!