目標を持つな、志を持て! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 8月 24日 目標を持つな、志を持て!

こんにちは!担任助手の山本です!!

 

明日はいよいよ勝負の8月模試ですね!!

不断の勉強の成果を遺憾なく発揮する舞台です

何も緊張する事はありません

いつも通り臨めばいいのです

その結果悪い点数を取ったとしても次で取れば良いのです

今回は本番ではないのだから

 

 

さて、今回は目標と志に関して書きたいと思います

 

目標と志の違いは皆さん理解していますか?

 

よくこういう生徒がいます

「大学には行きたい。でもそれは皆が行くからで、なんとなくその方が就職が良いから。」

このような生徒は受験直前に勉強をしなくなる傾向があります

 

それはなぜかというと、明確な志が無いからなのです

 

次の様な生徒と比較してみてみましょう

「自分は昔から人の体に興味があり、医者という職業に憧れを抱いていました。将来は医者になって病気の人たちの為に出来る事をしたいと考えています。また、数ある医学部の中でも、自分が病気の時にお世話になった○○大学の医学部に進学したいと思っています。」

 

ここまでの志を持っている生徒は少なくなってしまっていますが、本来ならばこれだけの志を持って受験勉強に挑むべきではありませんか?

 

高校受験までとはちがい、自分の将来を大きく変えるような選択をしようとしているわけです

それなのに大学に行く意義さえも持たずに大学に行くくらいなら、社会経験を積んだ方が為になると思います

僕の周りにもそういう人は沢山います

 

大学ではより専門的な事を勉強をするわけですし、どの学部に進むかによって将来の方向性がある程度決まってくるのです

それだけの選択をしていることを肝に銘じて、もう一度自分の志に関して考えてみて下さい

 

そうすれば皆さんの大学生活もより良いものになると思います

ぜひそういった時間を設けてみて下さい