過去問について | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 8月 19日 過去問について

こんにちは!

担任助手の松本です。

受験生の皆さん、受験の天王山と呼ばれる夏が終わろうとしていますが、過去問は10年分終わりましたか?

共通テストと第一志望の二次私大過去問どちらもです。

学校の友達はまだ過去問なんて手を着けてもないよ、東進早すぎじゃない?と思う人もいるかもしれません。そうです、東進は早い。だからこそこの合格実績があるんです。

過去問をこの時期に一周してしまう東進の勝利の方程式に従えば、ほぼ確実に成績が伸びます。なぜなら勝利の方程式は受験のプロが作っているから。

基礎が完全には定着していないという人でも、基礎をとりあえず一周できているなら過去問をはじめるべきです。

一部の天才を除き基礎が固まっているからといって問題が解けるわけではありません。演習を重ねて解けるようになるのです。

私自身も、早めに過去問を始め、演習を大量に出来たのは本当によかったなと思っています。

まだ過去問10年分終わっていない人は、早く終わらせる努力をして下さい。

もう共通テストまで五ヶ月を切っています。

後悔しないように全力で努力しきってください!!!頑張れ受験生!!!