長時間勉強について | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 7月 18日 長時間勉強について

こんにちは!担任助手の松本です!

本日模試を受けた方々お疲れさまでした。

最近暑い日が続いていますね。そろそろ夏休みに入った人もいるかと思います。

夏休みは大量に勉強時間が取れる最大のチャンスです。東進生なら一日15時間勉強という言葉は聞き飽きたかもしれませんね。

私は受験生時代に総勉強時間をストップウォッチで測っていました。初めはスマホで教科や教材ごとに測っていましたが、スマホを開くとどうしてもいじってしまうので、途中でタイマーを買いました。細かく測るのが合う人もいるかもしれませんが、私は一日の総勉強時間を測る方が合っていました。私にとって無理のない最長の勉強時間は、休憩を抜いても14時間でした。現在何もない日に14時間やれている人は少ないと思うので、その勉強法を紹介します。

朝起きてから12時までに最低でも5時間、12時から18時までに5時間、18時から24時までに4時間、と三つくらいに区切って時間を決めて勉強をしていました。これをするだけで長時間勉強がやりやすくなると思います。

また、ストップウォッチを使っていたので、長時間勉強できると努力が目に見えて達成感が大きく、モチベーションも持続しました。

ぜひ参考にしてください!

受験生の皆さんは、夏休みを怠惰に過ごしてしまえば、学校がなく、毎日長時間勉強できるチャンスはもう直前期しかありません。

この夏休み、毎日長時間勉強目指して頑張りましょう!!