ブログ | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ 

2019年 6月 9日 もういやだ…ってとき(樋口の場合)

こんにちは!

最近課題に追われつつも色々なことをして忙しい生活を送っています!

 

ところで、受験生活を送る中で、

「もういやだ…勉強したくない…」

「ぶっちゃけどこの大学でもよくない?」

みたいに思うことってありませんか?

わたしの場合はしょっちゅうありました。

 

そんな時、私は2種類の方法でモチベーションを保ち続けました。

 

①部活の人たちや友達、お世話になった方々に第一志望の合格を報告する場面を想像する。

私はかなり周りからの目線を気にするタイプだったのでかなりこれが有効でした。

逆に、落ちてしまったことを周りに報告することを考えると、ほんとうにつらくなって、

「やっぱり勉強しなきゃな」ってなりました。

 

このとき、どれだけリアルにその場面を想像するかが個人的には大切だと思います。

どんな場所で、自分はどんな感情でどんな様子でその報告をするのか、さらにそれに対し周りはどんな反応をしてくるのか…

そんなことをたびたび想像しては、勉強をしていました。

 

また、どうせ勉強しても受からない…などと思ってしまうときもありました。

そんなときに、

②大学を通してなにをなしとげたいのかを考える。

ということを行っていました。

わたしは、なんとなく将来やりたいことがありましたが、

その夢をどう叶えればいいのかもわからなかったので、

「とりあえず大学に行っていろいろなことを勉強すれば、わかるようになるかもしれない。」

と考え、自分の夢に関連した学部を志望していました。

どうせ受からないなと思ったとき、

「いやもし受からなかったら夢を叶えるための手段すらわからない!てことはここで受からないといけない!」

と思い直して勉強していました。

 

以上、樋口の場合のモチベーションの保ち方でした。

これらが効果ある人、ない人いると思います。

参考にならなかった方は、周りの人たちや、スタッフなどにもモチベーションの保ち方について聞いてみてください。

あるいは、今月のブログを読んでみるとほかにも参考になること書いてるかもしれません!

ぜひぜひ、また読んでください!

明日は小林さんです!!  

 

現在、東進ではモチベーションをあげるのにピッタリな英語の特別公開授業を受け付けております。

大岩先生による対面授業で必ずや、やる気は高まります!

さらに、高012対象であるので、新テストについても体系的に教えてもらえる絶好の機会です!

参加費無料のイベントとなっておりますので、奮ってご参加ください。

お申し込みは、下の画像をクリックください♪

2019年 6月 8日 近い目標を持ってますか?

お久しぶりです!担任助手二年の坂口です。

テニスのフレンチオープンがいよいよ決勝を迎えましたが、錦織も今大会良い試合をしましたね、、激闘の末の大逆転勝ちをするので錦織ファンはやめられないです。。笑

 

さて、いよいよ明日は全国統一高校生テストです。

4月末にセンター模試があって、一ヶ月半しかありませんでしたが、準備は出来てますか?

 

受験学年の皆さんには勿論ですが、高12生の皆さんにも今回のみならず、一回一回の模試を大事にして欲しいです。

 

それはなぜか?

色々理由はありますが、一つは

モチベーションを維持するためです。

どういうことかと言うと、高12生は受験本番まで一年以上あって、自分が受験生である実感が持てない人が多いと思います。

実感がないと、勉強するモチベーションややる気も中々わかないはずです。

 

その状況を打開するために、模試を利用して欲しいです!

模試は一年後ではなく、1か月後、2ヶ月後に必ず待ち構えてます。

そこで何点を取るか、偏差値いくつを超えるか、上位何%に入るか、など目標を立ててください!

そしてそれを達成するために、残された時間で何をするべきかを考えて、それを実行してください

これをすれば、今何をしないといけないという危機感やモチベーションを持って、勉強する気力が少しはでると思います。

 

明日の模試の結果を踏まえて、次の模試まで何をするべきかを考えて、次の2ヶ月間頑張ってください!

もちろん高12生も、受験生も、明日の模試で満足のいく結果が出るように諦めずに頑張ってください!!

 

明日の担当は同じ慶應大学の樋口さんです!お楽しみに!!

 

現在、東進ではモチベーションをあげるのにピッタリな英語の特別公開授業を受け付けております。

大岩先生による対面授業で必ずや、やる気は高まります!

さらに、高012対象であるので、新テストについても体系的に教えてもらえる絶好の機会です!

参加費無料のイベントとなっておりますので、奮ってご参加ください。

お申し込みは、下の画像をクリックください♪

 

 

2019年 6月 7日 やる気は目標の持ち方で変わる!!

皆さんこんにちは!!今日おブログを更新させていただく一年担任助手の中村優太です!!

 

今日のブログでは、目標のポイントについて話していきます!!

 

皆さんは毎日何を目標に生きていますか?

受験生の皆さんは日々「第1志望校に合格する!!」という大きな目標を掲げて勉強に励んでいると思います。

そんな皆さんに聞いていきたいのですがそんな毎日を繰り返していて

なんとなく頑張っている日

ってありませんか?

確かに受験生はほかの人よりも勉強するためにやる気がなくてもやらないといけない!!

しかし、より質の高い勉強を実現していくためにもモチベーションを高く保っていきましょう!!

そんな高いモチベーションを維持するための中村優太流の目標を立てる上でのポイントを紹介していきます!!

 

ズバリ!!目標を立てる上でのポイントは

目標を達成することで自分が何ができるようになるかを分かりやすくすることです!!

例えば、高速基礎マスターの単語を勉強することで長文読解がより正確になる!!

    英文法の勉強をすることでニュアンスを理解し、筆者の意図をより正確にとらえることができる!!

といった感じです

決められた計画通りに勉強を進めていかなければならない。だから、多少やる気がなくてもやろう・・・。そんな勉強では、進歩しない!!

練習とは自分に欠けている技能を身に着ける訓練です!!自分の行動に明確な意味を持たせることで高いモチベーションを保つことに繋がります!!

皆さんも日々の努力に意味付けをして有意義な勉強時間を作っていきましょう!!

 

現在、東進ではモチベーションをあげるのにピッタリな英語の特別公開授業を受け付けております。

大岩先生による対面授業で必ずや、やる気は高まります!

さらに、高012対象であるので、新テストについても体系的に教えてもらえる絶好の機会です!

参加費無料のイベントとなっておりますので、奮ってご参加ください。

お申し込みは、下の画像をクリックください♪

 

 

 

2019年 6月 6日 勉強したくない時よんで!

こんにちは!担任助手1年の須藤です。

今回は私の失敗談をします。

早起きするはずだったある日、起きたら11時。1限から受講を入れており、間に合わないので、今日は家でやろうと思った。ところが、、、
気が付けば夕暮れ。もう今日はいいやと思って勉強をしなかった。

これが私の受験期の大きな後悔です。丸一日勉強をしなかったということで、まわりと一日分の遅れが出る焦りと、罪悪感でいっぱいになりました。

この様な失敗をして欲しくないので、その後に実践した、私なりの対処方法を。3つ紹介します!

対処法① 計画に余裕を持たせる

失敗の大きな原因は、計画がパンパンだったからでした。予定が崩れたので、モチベーションが落ちてしまい、勉強を後回しにしてしまったのだと思います。

そこで、崩れても大丈夫なよう、週に一回調整日を設けました!調整日は受講を入れず、遅れた計画をする日にしていました。また、予定通り実行出来たら、復習をする日にしたり、来週の予定を前倒していました。

対処法② とりあえず勉強道具を持ってみる

ちょっと後でいいや、と思って結局先延ばしにしてしまう時は、無理やりでも勉強道具を持ってみてください。私の場合、スマートフォンに入れていた英単語のアプリをするようにしていました。最初は面倒だと思っても、次第に勉強モードになり、後回しすることがなくなりました。

対処法③ 環境を変えてみる

私は家の中にいると甘えてしまいます。なので、計画通りに出来ず、行きにくかったとしても東進に行きました。担任助手に状況を説明したら、親身に相談に乗ってくれ、切り替えができました。もし、東進がだめなら、カフェなど取り敢えず外に出ましょう!多少誘惑があっても、家と比べれば格段に環境がいいはずです。失敗とは関係ないですが、私も東進で勉強できないと思った時は、カフェで勉強をしていました。

受験勉強はするもしないも自由です。どう自分を制御していくかが、結果に影響してきます。ぜひ、自分なりの対処法をみつけて、これからの受験勉強を乗り切っていきましょう!!

 

現在、東進ではモチベーションをあげるのにピッタリな英語の特別公開授業を受け付けております。

大岩先生による対面授業で必ずや、やる気は高まります!

さらに、高012対象であるので、新テストについても体系的に教えてもらえる絶好の機会です!

参加費無料のイベントとなっておりますので、奮ってご参加ください。

お申し込みは、下の画像をクリックください♪

 

 

 

 

2019年 6月 5日 探してみよう!頑張ってる人!

こんにちは!

ラグビー部に入り、練習と筋トレの日々を送っている國枝です!

6月前半のブログテーマは「モチベーションの上げ方」ということで

僕からみなさんにオススメする方法は

「頑張っている人を見つける」です!

 

東進に通っていると

「あれ、この人毎日見かけるな」「この人毎日、音読頑張ってるな」

と思うことがありませんか?

僕は高校2年生の5月に東進に入ったのですが、その頃は全く勉強の習慣がなくて、

部活から帰ったら家でテレビを見て寝るという典型的なダメ部活生でした。

でも、東進に通い始めるうちに、

自分がいつ校舎に行っても勉強している人がいたり、

この前G長会議でディスカッションした子の名前がマスタークリックランキングで上位に載っていたり、

毎日、閉館ギリギリまで残って勉強している人を見かけたり、

というように、周りの人が努力しているところを見かける機会が増えて、

「自分も頑張らなきゃいけない」

「負けていられないぞ」

というモチベーションが湧いてくるようになりました。

そして、高3の夏頃からは、音読スペースで

一生懸命に音読に取り組む周りの皆をモチベーションにして自分も頑張っていました。

 

もし、いまモチベーションが低いなら

毎日校舎で見かける、でも名前は知らない あの子 

を勝手に 目標 にして頑張ってみましょう!

 

現在、東進ではモチベーションをあげるのにピッタリな英語の特別公開授業を受け付けております。

大岩先生による対面授業で必ずや、やる気は高まります!

さらに、高012対象であるので、新テストについても体系的に教えてもらえる絶好の機会です!

参加費無料のイベントとなっておりますので、奮ってご参加ください。

お申し込みは、下の画像をクリックください♪